読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GarageBand '11の追加音源のインストール

前から使ってみようと思っていた、GarageBandを使ってみた。
というか、正確には使ってみようとした。

GarageBandとは、Macに標準で搭載されている、音楽制作ソフトである。
元から入っているループ音源を組み合わせることで、全く音楽の知識がないものでも、作曲ができてしまうのが魅力である。

ところが、実際に立ち上げてみると、ループ音源の半数以上がグレーアウトしていて、これを選択しようとすると、
「選択されたソフトウェア音源またはapple loopは現在このコンピュータ上にインストールされていません。
garage bandの音源およびループの完全なセットをインストールしますか?」
と聞かれる。
ここで選択肢は、「キャンセル」か、「今すぐインストール」か、「後でインストール」で、インストールはソフトウェアアップデートを介して行われると書いてあるのだが、後者の2つのどちらを選択しても、いくら待ってもソフトウェアアップデートに表示されない。
App Storeアプリを何回再起動しても、Macを再起動しても、変わらない。

色々検索しても、日本語では解決策が得られず、英語サイトをあたって、ようやく解決策を見つけたので、ここに記しておく。
なお、環境はMountain Lionである。

このサイトに解決策があった。
GarageBand '11 won't download...: Apple Support Communities

一つの方法は、2ページ目のmteep氏の発言にある、ターミナルからsoftwareupdateを行う方法である。
やり方は、 
sudo softwareupdate --list

と打ち込み、求められるままにパスワードを入力し、しばらく待つと、
Software Update Tool
Copyright 2002-2010 Apple


Software Update found the following new or updated software:
   * GBExtraContent-1.0
          Instruments and Apple Loops for GarageBand (1.0), 1170290K [recommended]
と表示されれば成功。
後は、
sudo softwareupdate --install GBExtraContent-1.0 
と打ち込めば、インストールされるはずである。

しかし、このやり方は、CUIの操作なため、難易度が高いと感じる人もいるだろう。
これより簡単なやり方が、3ページ目でSwitchblade氏により示されている。
何と、ソフトウェアアップデートのウィンドウを開き、Command+Rを押すだけである。
あるいは、上のメニューから、Store>ページを再読み込み を行っても良い。
ソフトウェアアップデートとして、すぐに表示される。
何回再起動しても表示されなかったのは何だったのか…

というわけで、私は今後者の方法で、ダウンロード中である。
後一時間くらいかかりそうである。
参考になれば幸い。