読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Macでrtmpdumpを用いてらじるらじるを録音する(続き)

こんにちは。
前回の続きですが、前回はらじるらじるを録音して、そのm4aファイルを得るところまで言った訳ですが、これがなぜかiTunesで再生するどころか、登録さえできません。
今回は、これの解決方法です。

まず、再生したいだけであれば、VLC等の他のプレイヤーを使えば再生できます。再生するだけならこれが簡単です。

では、本題の 、iTunesに登録できるようにする方法ですが、ffmpegを用います。ffmpegは、ターミナルに次のように打ち込めば、Homebrewで簡単にインストールできます。
brew install ffmpeg
Homebrewの使い方、インストール方法については、前回と同じく概知とします。

ここで、らじるらじるを録音して得たm4aファイルの名前を、rec.m4aとしましょう。すると、これをiTunesに登録できるようにするためには、ターミナルにこう打ち込むだけです。
ffmpeg -i rec.m4a -acodec copy (出力ファイル名).m4a
(出力ファイル名)のところは、自由に決めて下さい。これだけで、iTunesに登録し、再生できるようになります。
なぜこれで直るのかは不勉強のため、よく分からないのですが、どうやら、ファイルの情報的なものが壊れているのが原因なようで、ffmpegがそれを修復してくれるようです。

 この方法は、エンコードは行わないので、一瞬で終わり、音質、容量も変わりません。
ですが、中には毎回上のコマンドを打ち込むのが面倒だ、という人もいるかもしれません。僕もその一人で、シェルスクリプトを作ったのでここに公開しておきます。(シェルスクリプトと呼ぶのも恥ずかしいような短いものですが…)
#!/bin/bash

ffmpeg -i $1 -acodec copy ${1}
 これをコピーして、適当な名前で保存して下さい。拡張子はshです。実行方法は、
sh (保存した名前).sh (入力ファイル名)
です。実行すると、「上書きしてもいいですか?」などと聞かれるので、yesを選べば、元ファイルに上書きされます。