読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gnuplotとmaximaをHomebrewで入れてみた

文字通り。今までは、コンパイル済みのものをダウンロードして使っていたのだが、ともにHomebrewを使って入れてみた。
問題なく動いている。
Homebrewは管理が簡単だし、パッケージのインストール、アンインストール、アップグレードが楽だ。

wxMaximaを使っている人は、Preferenceで、「Maxima本体のパス」を「/usr/local/bin/maxima」にしてやればよい。
アプリケーションフォルダの、Maxima.appは削除する。

gnuplotは、wxMaximaから使っていたのだが、単体で使った方が使いやすそう。

 ついでにwxMaximaもHomebrewで入れてみたが、こちらはまずwxMacを入れるのにとても時間がかかり、思ったより大変だった。
今まで使っていたのが12.04で、Homebrewは12.09だったのだが、アイコンの大きさが変わっている程度だったので、結局まだ12.04を使っている。

これから使う機会も増えるかな。